2013年01月03日

看護師になったら数学は必要か?

ボケ、ツッコミ、ぼやき、アセスメント
こんにちは、看護学生のぺけです!

新年明けましておめでとうございます。
変なブログですが今年もよろしくお願いします!

以下、Yahoo知恵袋より抜粋させていただきました。

-------------------------------
看護学生です。
数学って国家試験の範囲に入らないですが、看護師になって仕事に就いたとき、使いますよね?
今看護学生1年生なんですが、数学が苦手なんです、、
特に濃度問題(%とか、食塩水とかの)がさっぱりわかりません…
やばいですよね?
やっぱりこのままで看護師になったら、仕事出来ないんじゃないかって不安です。

-------------------------------
ベストアンサー

看護師です。
仕事してて、数学のありがたみを感じることはほとんどありませんよ。
濃度が苦手だって、自分で生食をつくるわけでもないですし。
輸液に薬剤を混合する場合も、最終的に医師の指示を確認します。
点滴の滴下数は計算出来た方がいいですが、それもメモ帳の端っことか、紙切れにメモして名札の裏に入れておくとかでカンペ作っておけば対応できますよ。
ICUとかでは血圧の点滴量を細かく計算する場合もありますが、かけ算ができれば問題ありません。
看護師だって、数学がさっぱりな人だって少なくありません。
そのくらいでは全く問題ありませんよ。心配しないでください。
がんばって、理想の看護師さんになってください!応援してます。

-------------------------------

【アセスメント?】
この質問、
なかなか良いところを突いてます。
と、思います。

よくよく考えてみれば、
授業に数学が一つもないってのは
不思議かもしれないと思いました。
そうなんですよね。
濃度の計算とかありますし、
国家試験でも簡単なのは出ますし、
国家試験に出るってことは
臨床でも少なからず必要なんじゃないかと。。

ベストアンサーの方は
かけ算できればOKって書いています。
でも、
本当にそうなのかという疑問も残ります。
ん〜〜〜〜。
確かに実習では、
看護師の仕事を見ていても
滴下数計算するくらいかな〜とも思います。

でも
医療系だからってのもあるんですが、
本当にそんなんで大丈夫なのかな〜と。

中身のない一人のやりとりになってますね。
すみません(^_^;)

まぁでも、
もしガチの「数学」が必要だったら、
今の看護師数も確保できていないだろうし、
みんな辞めちゃうでしょうね。
合計140万人に迫ろうとする就業看護職者が
全員数学できるとは思えませんし。
それにきっと、
看護系学校は受験生に敬遠されるでしょう…。

ってことで少し安心しました。
数学は嫌いじゃないんですけど、
もし毎日仕事で使うとなったら話は別です。

これ読んだ学生さんが、
少しでも安心できますように☆


「国試の受験生に正月はないですよ!」
そう言われて冬休みに入りましたが、
そう言われるとちょっと抵抗したくなる性格のようです(^_^;)
大晦日と三が日は閉店ガラガラでした。
明日から頑張らないと〜!!!


↓面白かったらクリックお願いします!↓
 にほんブログ村 専門生日記ブログへ





【ツイッターでもお声掛けください♪】


posted by ぺけ@男子看護学生 at 22:39| Comment(0) | 学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。