2012年12月01日

疲れたり落ち込んだりした時に見る動画

ボケ、ツッコミ、ぼやき、アセスメント
こんにちは、看護学生のぺけです!

今日はいつものやつじゃないです。
ひとりことです。


看護からは完全に離れますが、
私がよく閲覧するYouTubeの動画をご紹介します。

有名なやつですが。。

実習記録や課題なんかで追われていると、
集中力がパッと途切れて
どうしようもなく現実を考えてしまうときってありますよね。

いっそやめてしまえ!

そう思うこともしばしば。
でもそういうわけにはいきません。
リセットが必要になります。

そんなときによく見るのがこれです。


あー、
やっぱたまらなくかわいいです。
何度見ても笑っちゃいます(*^_^*)
外国人ならではのジェスチャーもいいですね。

うんと暇なら、
セリフを考えると面白いですw
私の場合は、
左の子が遊びに誘っているけど、
右の子が頑として受け付けない設定。

最後のほう
「こんな大きな犬がいるんだぜ。見に行こうよ」
「だからおれは犬が嫌いだから行かないよ」
みたいな勝手な妄想(笑)

よくリピートする
お気に入りのYoutube動画があったら教えてください☆


↓面白かったらクリックお願いします!↓
 にほんブログ村 専門生日記ブログへ





【ツイッターでもお声掛けください♪】



posted by ぺけ@男子看護学生 at 00:15| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

実習最終日の儀式

ボケ、ツッコミ、ぼやき、アセスメント
こんにちは、看護学生のぺけです!

今日はいつものやつじゃないです。
ひとりことです。


実習を1回でも経験している皆さんは
実習最終日に必ずやっているだろうこの儀式。

学生自身の学びと感想を伝えたあとに、
「学生として今まで受け持たせて頂きましたが、
 ○○さんはどう感じましたか?」
みたいなやつですね。

「いつも気遣ってもらって助かったわ」
「毎日楽しみにしてたのよ」
「きっといい看護師さんになれるよ」
「またここに来たら看護師さんとしてお願いね」
「足を洗ってもらったのが嬉しかったわ」
「暇つぶしにちょうど良かったよ」(笑)

実習の疲れが一気に吹き飛びますよね。
あ、
上のはすべてが私の言われてことではなく、
わかりやすいように例も入ってます。

こういった言葉を伝えられると、
実習頑張ってよかったと思いますし、
看護を志してよかったと思えます。

サービス業とはまた違いますが、
ギブ&テイクともまた違いますが、
患者さんのことを考えて実習に臨むと、
それだけ自分に良いことも返ってくる。
人と関わることの醍醐味かもしれません。

そして、
「○○さんは元気にしてるかなー」
なんて考えることも醍醐味。
この夏、
受け持ち患者さんを偶然街で見かけたことがありました。
声を掛けられる状況じゃなかったのが残念でしたが、
元気な姿を見ただけで嬉しくなりましたね。

看護師になっても、
いわゆる感謝の言葉を頂くことは多いそうです。
患者さんを支える大変な仕事ですが、
こういったことがあるから
ストレス溜めながらも頑張っていけるんだと思います。


なかなか比較はできないんですが、
最終日に言われていちばん心に残っているのがこれです。

「○○さんに会えて本当によかったです」

これだけの言葉です。
でも、すごく響きました。
精神看護実習で患者さんから頂いた言葉です。
統合失調症の方でした。

コミュニケーションに苦労して
「おれ、ちゃんと患者さんの助けになってるのかな?」
毎日こんなことを考えながらの実習だったんですね。
でもそれが伝わっていたのかもしれません。
だから、
泣きはしませんでしたが、
泣いてしまってもいいくらい嬉しかったんです。


皆さんもいろいろなエピソードがあるでしょうね。
心にしまっておきたい言葉がたくさん☆
こういった数々の言葉、
これからも大切にしていきましょうね!

昨日の記事の続きみたいですが、
これから実習の皆さん、
こういった嬉しいこともたくさんありますから頑張ってください!

そういや、
今日の地震はちょっと大きかったですね。
(関東以外の方、ごめんなさい)
ツイッターでうんちくっぽいこと流しましたが、
あれは興味があってWikipediaで調べてみたものです。
自然の力って恐ろしいです…。


↓面白かったらクリックお願いします!↓
 にほんブログ村 専門生日記ブログへ





【ツイッターでもお声掛けください♪】



posted by ぺけ@男子看護学生 at 22:40| Comment(2) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

ツイッターのボタンを設置する方法

ボケ、ツッコミ、ぼやき、アセスメント
こんにちは、看護学生のぺけです!

今日はいつものやつじゃないです。
ひとりことです。


先日から下↓のほうに
「@pekekangoさんをフォロー」
というボタンをつけてみました。
あまり押されてません(笑)

ブログやホームページやってる方、
ページにこんなボタンをつける方法をご紹介します。
「ツイートする」というボタンはブログなら最初からついてますね。

@ここにアクセス(ツイッター公式ページ)
https://twitter.com/about/resources/buttons#follow

A「ボタンを選択する」から選ぶ
・リンクを共有する
 ⇒押した人が、ボタン設置されているページもしくは設定されたページをツイートする
(ちゃんと確認画面が出ます)
・フォローする
 ⇒押した人が、押されたアカウントをフォローする
・ハッシュタグ
 ⇒いまいちよくわかってません(^_^;)
・@ツイート
 ⇒押した人が、押されたアカウント宛てにツイートする

Bその後、右にある
「>a href…」
で始まるタグをコピーする。

ボタンを設置したい場所に貼り付ける。

以上です。

自分でやってみたので
誰かに言いたいだけでした。

以上!!!
ブログタイトルを無視した内容でした(>_<)

追伸:
↓私のフォローボタンもよろしくね☆☆w


↓クリックのご協力宜しくお願いします!

看護学生 ブログランキングへ

【ツイッターでもお声掛けください♪】



posted by ぺけ@男子看護学生 at 22:16| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。