2013年02月26日

新生児の生理的黄疸のミノルタ黄疸計の異常値

ボケ、ツッコミ、ぼやき、アセスメント
こんにちは、看護学生のぺけです!

以下、Yahoo知恵袋より抜粋させていただきました。

-------------------------------
看護学生です。
新生児の生理的黄疸時の看護および日齢別のミノルタ黄疸計の異常値(黄疸と診断される値)を教えてください。
どの本を見てもないのです。よろしくお願いいたします。

-------------------------------
ベストアンサー

久しぶりに本を広げましたが詳しく書いていませんでした。
医師薬出版株式会社 櫛引 美代子著
「カラー写真で学ぶ 周産期の看護技術」には
ミノルタ黄疸計の測定値「22以上」は、血清ビリルビン測定のガイドラインとなる。
と書いています。

-------------------------------

【アセスメント?】
こんな質問を見つけたので探してみました。
そうそう、思い出しました。
そういえば図書室でもなかなか見つからなかったんですよね。

たしかに見つかりにくいのですが、ありましたよ。
http://www.mikore.net/obstetrics/neonate_icterus.htm

検索した人のお役に立てれば幸いです。

こういう場合のインターネット検索って、
検索に慣れていないとけっこう苦労しますよね。

ちなみにこれは
“新生児黄疸”と打って、
画像検索で見つけました。

新生児黄疸は単純に
「○○mg/100ml以上だと異常」
とはいえなかったことを覚えています。
新生児の体重によってもだいぶ変わってくるんですよね。

成長によるビリルビン代謝の能力の違いでしょうか。

3年間でだいぶweb検索使ったでしょうから、
検索の仕方もけっこう慣れました。
これからまだまだ学校生活が長い人は、
検索がうまくなるのも乗り切るコツですよ〜☆


↓面白かったらクリックお願いします!↓
 にほんブログ村 専門生日記ブログへ




【ツイッターでもお声掛けください♪】


posted by ぺけ@男子看護学生 at 22:58| Comment(2) | 学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

効率のいい勉強って? →オリジナルノートは作り(れ)ませんでした

ボケ、ツッコミ、ぼやき、アセスメント
こんにちは、看護学生のぺけです!

以下、Yahoo知恵袋より抜粋させていただきました。

-------------------------------
看護学生だった方に質問です。
現在看護学生1年生です。勉強に困っています。
授業の進みが速く追いついていけなくて家に帰って自分のオリジナルのノートにまとめていたら寝るのが2時とか3時。
それでも日々の復習が追いつかずGWも土日も休む暇なく勉強しています。
高校のときに受けた生物や物理の授業がまともでなかったこともあって、みんな知っているような体の常識すら頭に入っていません。(だから高校生で習うことから勉強しています。)
しかも最近、家庭で問題(親の離婚)も起きていて胃が痛くストレスに押しつぶされそうです。
息抜きをしたら授業についていけないし、レポートも出るし・・・。
毎日寝不足で体がキツイんです。
なるべくストレスを抑えられるような、効率のいい勉強法があれば教えてください。
または、あなたが看護学生だったとき、どんな勉強法をしていたかを教えてください。
お願いします。

-------------------------------
ベストアンサー

7年前、看護学生でした。
質問者の方は専門学校でしょうか?大学でしょうか?
私の場合は専門学校でしたが、1年生のこの時期はまだそこまで専門科目はなかったように覚えています。
解剖生理とか病理学とか微生物学とか興味もなく、しかもつまらない科目ばかりでした。
よく授業中も寝ていましたが…。
そんな私や周りの友達の勉強方法は、とりあえず授業は聞いてノートも普通にとります。
ただ、帰ってまとめたりはしませんでしたよ。
そしてテスト前に講師の先生によっては「ここが大切だよ〜」と言ってたところを勉強して覚える!!これだけです。
そんなに「あれもこれも全部おぼえなきゃ〜」と思っていたらこれから2年、3年になって実習とかはいってくると大変ですよ。
単位を落とさないことを目標にしてみたらどうですか?
本当に必要なことは実習やこれからの勉強で必然的に頭に入りますから。
家庭の問題もあって大変でしょうが、頑張ってくださいね。

-------------------------------

【アセスメント?】
ブログご無沙汰してしまいました。

私もベストアンサーとほぼ同じ考えです。
覚えようとしたところで
詰め込める量は決まってるだろうし、
丸暗記しようと思ったら
結局は後々忘れることになりますもんね。
ちゃんとしていれば
そのうち追いついてくるようになると思います。

学習方法では、
私もオリジナルノートみたいなのは一切作りませんでした。
ああいうのダメなんです。
センスがないんですね。
ペンだって黒と赤だけ。
ノートは一応取ってましたけど、
テキストに書きこんだほうが覚えられる。

だから質問者さんも、
ノートに捉われず
自分の方法を見つけて学習したほうがいいと思います。
ノート作ると時間かかりますしね。
Wordにまとめたことは何回かありましたが。

1年生の頃の勉強って、
イメージで覚えていた気がします。
臓器なら
下手ながらもレポート用紙に形を描いてみたり
病態ならこれがこうだから…
って勝手にストーリー作ってみたり
それってけっこう今になっても覚えてます。

書いてあることを脳に刷り込むんじゃなくて、
手続きを覚えるみたいな感じですね。
切符を買って電車に乗って、
目的地まで行く方法を覚えるみたいな感じ。
そうすると覚えられることがたくさんあります。
これが自分の方法だったんですね、きっと。

生真面目じゃなくて能天気だったから
できた方法だったんだろうと思います。


最近便秘気味です。
お通じには運動が大切なんだとつくづく思います(^_^;)

↓面白かったらクリックお願いします!↓
 にほんブログ村 専門生日記ブログへ





【ツイッターでもお声掛けください♪】


posted by ぺけ@男子看護学生 at 00:00| Comment(0) | 学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月03日

看護師になったら数学は必要か?

ボケ、ツッコミ、ぼやき、アセスメント
こんにちは、看護学生のぺけです!

新年明けましておめでとうございます。
変なブログですが今年もよろしくお願いします!

以下、Yahoo知恵袋より抜粋させていただきました。

-------------------------------
看護学生です。
数学って国家試験の範囲に入らないですが、看護師になって仕事に就いたとき、使いますよね?
今看護学生1年生なんですが、数学が苦手なんです、、
特に濃度問題(%とか、食塩水とかの)がさっぱりわかりません…
やばいですよね?
やっぱりこのままで看護師になったら、仕事出来ないんじゃないかって不安です。

-------------------------------
ベストアンサー

看護師です。
仕事してて、数学のありがたみを感じることはほとんどありませんよ。
濃度が苦手だって、自分で生食をつくるわけでもないですし。
輸液に薬剤を混合する場合も、最終的に医師の指示を確認します。
点滴の滴下数は計算出来た方がいいですが、それもメモ帳の端っことか、紙切れにメモして名札の裏に入れておくとかでカンペ作っておけば対応できますよ。
ICUとかでは血圧の点滴量を細かく計算する場合もありますが、かけ算ができれば問題ありません。
看護師だって、数学がさっぱりな人だって少なくありません。
そのくらいでは全く問題ありませんよ。心配しないでください。
がんばって、理想の看護師さんになってください!応援してます。

-------------------------------

【アセスメント?】
この質問、
なかなか良いところを突いてます。
と、思います。

よくよく考えてみれば、
授業に数学が一つもないってのは
不思議かもしれないと思いました。
そうなんですよね。
濃度の計算とかありますし、
国家試験でも簡単なのは出ますし、
国家試験に出るってことは
臨床でも少なからず必要なんじゃないかと。。

ベストアンサーの方は
かけ算できればOKって書いています。
でも、
本当にそうなのかという疑問も残ります。
ん〜〜〜〜。
確かに実習では、
看護師の仕事を見ていても
滴下数計算するくらいかな〜とも思います。

でも
医療系だからってのもあるんですが、
本当にそんなんで大丈夫なのかな〜と。

中身のない一人のやりとりになってますね。
すみません(^_^;)

まぁでも、
もしガチの「数学」が必要だったら、
今の看護師数も確保できていないだろうし、
みんな辞めちゃうでしょうね。
合計140万人に迫ろうとする就業看護職者が
全員数学できるとは思えませんし。
それにきっと、
看護系学校は受験生に敬遠されるでしょう…。

ってことで少し安心しました。
数学は嫌いじゃないんですけど、
もし毎日仕事で使うとなったら話は別です。

これ読んだ学生さんが、
少しでも安心できますように☆


「国試の受験生に正月はないですよ!」
そう言われて冬休みに入りましたが、
そう言われるとちょっと抵抗したくなる性格のようです(^_^;)
大晦日と三が日は閉店ガラガラでした。
明日から頑張らないと〜!!!


↓面白かったらクリックお願いします!↓
 にほんブログ村 専門生日記ブログへ





【ツイッターでもお声掛けください♪】


posted by ぺけ@男子看護学生 at 22:39| Comment(0) | 学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。